【話題のレシピ】料理下手でもOK?!サバの味噌煮缶とトマト缶の簡単激ウマ料理を実際に作ってみたよ!

缶詰を使って簡単に出来る料理があるってご存知ですか?
家に缶詰はあっても、なかなか料理には使わないですよね。

最近、とある缶詰2つを使った簡単激ウマ料理が話題になっています。
その缶詰とは、「サバの味噌煮缶」と「トマト缶」です!
合うような合わないような2缶ですよね。
実はサバの味噌煮缶とトマト缶は抜群に相性が良いらしく、実際作ってみたらかなり美味しかったです!
材料や料理方法、実際に作って食べてみた感想などをご紹介します。

材料は何が必要なの?調味料がたくさん必要じゃない?

材料はとってもシンプルです!

・サバの味噌煮缶 1缶
・カットトマト缶 1缶
・固形レトルトのハヤシライス ひとかけ
・粉チーズ 大さじ1

だけでした!
粉チーズはあればでOKみたいです。
しかも、ハヤシライスの元がなければソースで代用可能だとか!
普段料理をしない人にも良心的すぎますね。
実際、料理下手な私が助かりました(笑)

とっても簡単!料理方法をご紹介します!

缶詰を使っての料理なのに、料理方法は驚くほど簡単でした。
包丁もまな板も必要ありません!素敵すぎ!

まずは、サバの味噌煮缶を耐熱容器に入れて身をほぐします。
身も骨も汁も全部入れてOKだそうです!
骨もとても柔らかいのでほぐせますよ!

そこに、カットトマト缶を入れて混ぜます。
あれば、粉チーズを入れます。

次は耐熱容器にラップをかけて、電子レンジ(600wで4分)でチン!
ちなみに、ここで使ったラップは捨てない方が良いですよ!
後でもう一度ラップして電子レンジでチンをするので(笑)

電子レンジでチンが終わったら、固形レトルトのハヤシライスをひとかけ入れて混ぜます。
もう一度ラップをして電子レンジで1分チンします。

チンが終わったら完成で〜す!

作り方に関してはこちらを参考にしました☆
引用:https://mariegohan.com/11566

実際作ってみた!気になるお味は?

いくら美味しいと言われても、食べてみないことには分からないですよね。
なので、実際に作って食べてみました!
あまり料理が得意ではない私でも、さすがに難なく完成させることができました!
チーズ好きなので、たっぷり入れようと思ったのですが、あえてレシピ通りの量を入れました。

味はめっちゃ美味しくて健康になれそうな味です!
トマトの味もサバの味もしっかり分かりますが、凄くマッチしています。
ごはんでもパスタでもパンにも合うのでいろんな楽しみ方ができますよ。
私のようにチーズ好きな方は粉チーズをもっとたくさん入れてみても美味しいかもしれません!

他の缶詰で代用は可能?

サバの味噌煮缶がない場合や、味噌が得意じゃない場合は、サバの水煮缶でも代用可能だそうです。
その場合は砂糖を大さじ1足すのがコツみたいですよ。
他にも、サバが苦手な人は、さんまの味噌煮缶でも代用OKだとか!
その場合はカットトマト缶は半分の量で、さんまの味噌煮缶は150~200gにして作るとちょうど良いそうです。
カットトマト缶はトマトジュースでも代用できるようですが、食感が減り、水っぽく、べちゃべちゃに仕上がるので、あまりおすすめではないみたいです。

缶詰の代用も可能で、色んなアレンジが出来る簡単レシピなので、是非オリジナルで色々な缶詰で試してみてくださいね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。