カラダの芯までぽっかぽか♡旬の根菜ポタージュはいかがですか?

12月に入って、いよいよ本格的な冬の寒さになってきました。
風邪や病気にかかりやすくもなるこの寒い季節にはやはりカラダが温まるものが恋しくなりますよね。
そんな寒い日におすすめなのが、冬が旬でもある根菜などの野菜を使った、栄養もたっぷりの温かいポタージュスープです。
今回は、そんな旬の根菜をメインに使った、生クリームは使用せずに手軽に出来るレシピを2つご紹介します!
カラダも芯までぽかぽかに温まり、お財布にも優しいスープをぜひ今夜のメニューに入れてみてくださいね。

さつまいもでシンプルなポタージュ

さつまいも、牛乳、コンソメのみでシンプルに仕上がるこのポタージュは、さつまいも本来の甘味でしっとりと優しい味わいで、シンプルながらもやみつきになること間違いなしです。
さつまいもは長期間の保存も出来るので、お家にさつまいもが余っている方はぜひこちらを作ってみてください!

◎材料

・さつまいも 1/2本
・牛乳300~400ml
・コンソメ 固形1個

◎作り方

1.さつまいもを、2~3cmの厚さでいちょう切りにして、皮付きのまま15分茹でる。
この工程が面倒であれば、電子レンジを使い、耐熱容器に入れて少量のお水を入れてふわっとラップをし、500w-600wで5~7分チンでもOK!串がサクっと通るまでチンしてください。

2.さつまいもの皮をむき、フードプロセッサーまたはフォークで潰します。

3.さつまいもを鍋に戻し、牛乳を加えて弱火にかけます。沸騰する直前に、固形のコンソメを崩しながら入れて溶ければ完成!

もっとこっくりとした味にしたい場合は、塩コショウやバターを入れて味見をしながら調整してみてくださいね。

かぶの簡単ポタージュスープ

電子レンジを使用した、ミキサーや裏ごしも不要の楽チンレシピです。
もう一品を手間なく作れるので、かぶの美味しい冬におすすめなメニュー!

◎材料

・かぶ 大1個 or 小2~3個
・コンソメ 固形1個(300cc分)
・牛乳or豆乳 200cc
・水 200cc

◎作り方

1.かぶの皮をむき、8等分に切る。

2.耐熱皿にふんわりとラップをかけ、600wのレンジで約5分チンする。色が透き通り指圧でつぶせるくらいが目安です。加熱が足りない場合は、30秒ずつ見ながら追加でチンしてください。

3.お鍋にかぶを入れ、お玉でつぶす。

4.お水とコンソメを加えて加熱し、沸騰したところで牛乳か豆乳を加え、中火で混ぜながら加熱して完成!お好みで、パセリやクルトンを入れてください。

芯までぽっかぽか!根菜ポタージュまとめ

いかがでしたでしょうか。
クリスマスなどのパーティーなどでも喜ばれるポタージュスープは、野菜のバリエーションを増やしておけば、残り物の野菜や、その時ある野菜を使って美味しくいただくことが出来ておすすめです。
使いたい根菜+ポタージュスープのレシピで検索すると、たくさんのレシピがあるので、そういったものをレシピサイトなども活用して作り、この寒い冬もカラダの内側から温めて乗り切りましょう!